admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


訃報 

久しい同級生から電話が。
「お父さん亡くなったん?」
「はっ!? えっ、マジで?」

次男が33歳の息子を持つ父だ、あり得ない話じゃない。
なんだか息がつまる…。
が…、なんでコヤツから。
( ̄┌ー ̄?)

「ちょいちょいちょい!えっ、何それ、どこで知ったん??」
なぜ母からの連絡より早くコヤツから連絡がくるのだ。

「いやっ、なんか町の広報に、お悔やみの欄に名前が載っとるで。」

…マジか??
お婆上の入院はたしかに連絡がなかった、だけど、さすがに亡くなったら連絡よこすだろぉ~!?
広報って!! 先月の話じゃぁ~ん?
(xx;) へ??

「ちょいちょいちょい!オレが知っとる限りじゃ生きてんぞ! いやいや、オレの中では、とかそいんじゃなくて! えぇ~!?(οдО;)」

…思いあまって 父上に電話した。

「お~? 生きとるかぁ~? (・ω・) 」
あん?
「『生きとるか?』やねぇ~て、そりゃオレの質問だわさ!なんかお悔やみってなっとったっつって 電話かかってきてさぁ~」
(οдО;)

「オメーは、どんだけ旧い話をしとるんや?」
「旧い話って、旧いか新しいか新しい知らんけど、父上は死んどんの?」

漫談みたいな会話が繰り広げられる。

笑い話と言うと不謹慎だか、同姓同名の別人だったらしい。

しかも先月パニックだったらしく、父上の同級生らから、「亡くなったんかいなぁ~?」とガンガン電話がかかってたそうな。

こんなときだから、海津市長とか、なにやらエライ方も同級生だと知った。

ンマーそこそこ愛される父上だということのようだ☆
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

TONMARU33

Author:TONMARU33
Welcome to T-流モン!
G阜県Y老町S身でG在は、N古屋市K山駅のK辺にSんでマス☆
( ̄┌- ̄) ♂ 

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。